CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
WARP
BLOG LIST
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
ONLINE COUNTER
MERO
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

チームw-inds.の栄光の軌跡。
DVC00281_M.JPG

とりあえず、初回盤を購入。

w-inds.では初だね、こういうパッケージ。(なんていうんだっけ…?)

念願のジャケットをじっくりと見てみる。
裏には後ろ姿も!

か わ い い (ノ∀`)
(右の方にいる肩を組んだ道産子が特にかわいすぎる!)

ほんとこのアイディアおもしろい!
でももっとおもしろいのは通常盤の方だよね。
通常盤どうしよっかなぁ。

中身やブックレットのデザインもカッコイイ!!!
私、今回のコンセプトすごくいいと思うんだ。
それがこうして全体を通して活きてて気にいりました◎


バッジは赤も可愛いと思ったけど、黒にしたよ。
いざ実物を見るとどっちにしようかますます決められなくて、
会計後の最後まで悩んでしまい、店員さんを多少困らせたと思う…(笑)。




で、帰ってきて夜ご飯のことも忘れ、早速iTunesに読み込ませ、
未発表曲から聴きたい気持ちを抑えて最初から順に聴くことに。

…良い(´;ω;`) (しみじみ)

と言っても、ライブでよく披露してるのも多いし、
私は普段、昔の曲であろうとカップリングであろうとなんでも、
w-inds.の曲は全体的にほんとにしょっちゅう聴いてるので、
"久々に聴く懐かしさ"とかは別に感じなかったのですが、
リリース順に(シングルのみを続けて)聴くってことはほとんどなくて、
流れを追って聴くことはある意味新鮮でした。

その中でも、十六夜の月でいちばんぎゅっときて、もってかれて、
四季はやっぱり大好きだと思いました。これぞ秀逸。


てゆうか、w-inds.って本当に楽曲に恵まれてる!
や、慶太くんの声だから、3人が歌うからいいんだよね?!
でもまずは楽曲が良くないと。
…とか1人でいろいろと考えたり…。

こうしてベストアルバムで振り返ってみると、今まで本当にいろんな曲を歌って踊ってきたんだなぁって改めてわかるね。
挑戦もたくさんあっただろうけど、変わらないものは変わらない。
どの曲もw-inds.だし、思い出も詰まっているし、大切。




そして、未発表の新曲ですが。
3曲ともとーっても聴き応えのある楽曲だと思った。深い。
こんな凄いのを今まで隠しもっていたなんて!(違)


語るにはまだまだ全然聴きたりないので、第一印象を一言。

INNOVATOR…こういう雰囲気好き!
サックスがめちゃめちゃカッコイイ!!

Past Tense…イントロきれい!
曲調もだけど歌詞がすごい切ないね…小松さん。

Shangri-La…おもしろい!好き!エキゾチックいい!!!
これちょっと新しいかも。

…この3曲でまた、w-inds.の世界が広がった感じ。




Forever Memoriesのライブテイクは、
私がかねてから願っていたことの1つだったので、
やっと現実になって本当にうれしかったです。うれしいです。
DVDで聴くのとはまた全然違うんだよ。
(なのでいつかライブ丸ごとぜんぶCD化希望…)

何より、デビュー曲を今の3人の声で残せたことに意味をもつと思います。

感動をありがとうございました(´;ω;`)
CHRISTMAS HARMONY
DVC00083_M.JPG

▲渋谷駅前のクリスマスツリー
後ろの、プレゼントに見立ててデコレートされた東急も面白い。

もうすぐクリスマス。
ってことで、まだUPしてなかったクリスマスハーモニーの感想を。
発売直後はすごい聴いてたんだけど、今はちょっと離れ気味でした…。
続きを読む >>
『FRIEND』
20070501_310175.jpg

「フラゲしてくれた人」の一人です(笑)。

この写真がすごく気にいってるから、私はこっちをジャケ写にしよう。
衣装とか帽子もかわいくて好きなんだ。
そして何より、二の腕と やや流し目がステキ(*´Д`) (…)

スクリーンガードはコレでした。ジャケ写の顔の。(見える?)
今時の携帯画面のサイズを考えればずいぶん小さい気が…
でもこういう特典はトレカよりうれしいかも。




さて。今から聴くよ。
どんな世界が待っているのか、このドキドキ感はw-inds.の時とは違う。
そして、明らかに『道標』の時とも違う気持ち。良い意味で。




いつも拍手ありがとうございます!!
新たな旅。
昨日の記事を改めて。

2007年3月7日。(6日)
またもや、すごいアルバムが届きました。

20070306_291462.jpg

ジャケ写はもちろん、裏も好き!いい感じね。
歌詞カードもカッコイイ。
てか、やっぱりLRうたったときのあの場所だったんだね!
それがなんかうれしかった。


ステッカーは慶太くんだったよ…ハナムケに引き続き。
妹に、涼ちゃんを当ててくれるようにお願いしといたけど、どうかな。
(彼女は残念なことに昨日から期末試験始まって、まだ買えないの)

私が昨日行った新星堂では、CDが並んでる横にフライヤーが大量に置いてあったので、少しいただいてきました。(写真左)
普段、ポスターとかなかなかもらえないから、ここぞとばっかり(笑)。


で、帰ってきて早速聴いてみた。


1回目を聴いたあとの私の感想は…
カッコイイ!!!
大人っぽい!!!(歌詞自体も)
洋楽ちっく!!
…この3点に、驚きを隠せなかった。…進化してた。


まず1曲目からカッコイイ。
歌詞が、ここまであからさまに意識した内容ってのもおもしろいな。
ライブへ行きたくなってきた…!

2〜5曲目は、今までw-inds.がうたってきた洋楽っぽい曲以上に、
挑戦してるなぁって思った。
耳に入ってくる音が、歌声が、すべて聴いたことのない感じで、
ずっとドキドキしながら聴いていました。
新しい。
未知の世界。

そして6曲目以降は、安心して聴ける(?)ナンバーへ。
(だってDevil→TRIALって全然違う!笑)
TRIALからは、このアルバムの第二幕って気がしました。
偏り過ぎというか、、、わざとこういう曲順にしたのかなぁ??

配信曲は、アルバムで聴くとまたちょっと違って聴こえる。
早くもCD化がここに実現したんだよね。


確かに、3人が言ったすべてがあてはまってる。
なんていうか、「濃い」アルバムだなぁと。
15曲という曲数自体もそうだけど、ジャンル的にもほんとにボリュームあるね。

言いたいことはいっぱい溢れてきてるんだけど、
まだまとめられなくてもどかしい…。


とりあえず、未発表曲の中だと、
気にいったのがTHIS IS OUR SHOW、Top Secret、Devilなどです。

特にTopは涼平くんの声がよく聴こえ過ぎて大変!!
この声大好きなんですけど!
でも、ちょっと、私はまともに聴けません…!!笑
毎回緊張する。(謎)

遠い記憶では、夏空を思い出した。


1回目聴いて、あまりパッとしなかった曲も、
何回か聴いてる内に、ガラリと表情を変えてきました。
不思議なほど。
これから聴き込んでくのがまた楽しみ。
徐々に細かい感想とか書いていきます。



今のw-inds.だから、うたえる歌も多いと思うし、
それらは今の私だから、きっと受け入れられるんだと思う。

昔の私だったら、w-inds.はこういう歌をうたってくれなきゃ嫌だっていうイメージのようなものが、少なからずあったのね…。
だけど、あるときを境にそんなものはなくなった。
三人を見てたらそんなの必要ないと気付いたから。

私はこれからもいろんなw-inds.を見てみたい。
だけど、だからこそ、“私の好きなw-inds.っぽさ”は変わらない。


確かなことは、w-inds.ってほんとに大好きだと思ったこと。
パッションアーンド…
これはドライマンゴーです。
すごい美味しいの!!!最近ハマってる。
もともと果物大好きで、ドライフルーツなんかも大好きなわたし。
実家から送られてきた荷物に入ってたのがきっかけで、
食べてみたら、想像以上の美味しさに感動した(◎´Д`◎)
果肉がしっかりしてて、ジューシーで味が凝縮されてて。
美容と健康にもいいんだよ。おやつにもってこいです。
輸入雑貨店とかでよく売ってます。
メーカーは違うけど、ソニプラでも売り上げ1位だった気がする。
今度そっちのを挑戦してみようっと。
読書の時間。
音楽を聴くのは大好きです。
またi Podに新型出たね〜!(これスゴイっ!!) でも私が欲しいのはnano(T^T)

そして、最近は読書も大好きです。
もちろんw-inds.の載ってる雑誌とか(笑)漫画も大好きだけど、
いつかの龍一くんのように、活字が読みたい!と無性に思って。。
毎日、本は読むようにしてるよ。
バイト休憩時間のあの息苦しい時間を埋めるためにも、
書物は欠かせないんだわ汗


この1ヶ月で、読んだ本。(何度も読み返してるものもありますが)
●世界の中心で、愛をさけぶ【片山恭一】
●ぶらんこ乗り【いしいしんじ】
●リトル・バイ・リトル【島本理生】
●誘惑のベール …(笑)
(せかちゅーはこないだTVでやってたからまた読みたくなっただけ・笑)
リトル〜は、昔JUNONでw-inds.の小説を描いてくださったあの方ね。

…と、いろいろ読んでますが、中でも特にステキな一冊に出会いました。
●天国はまだ遠く【瀬尾まいこ】
ずっと前から決めていた。今度だめだと思ったら、もうやめようって。いつも優柔不断で結局失敗してしまうけど、今度の決意は固い。一度切ろうと思ったものを引き延ばすのには力がいる。もう終わりにしようと思ったら、長引かせちゃいけない。本当に終わりにするのだ。ー冒頭よりー
続きを読む >>
Dr.GRIP
昔からずーーーーーっと愛用しているシャーペン。


続きを読む >>
| 1/2PAGES | >>