CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
WARP
BLOG LIST
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
ONLINE COUNTER
MERO
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS
<< …ハレルヤ! | main | Beautiful Life プチレビュー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

その笑顔が 未来を照らす
DVC00190_M_ed.jpg

念願のNACK5。
当たったので昨日行ってきました!


…よかった…よかったよぉー(´;ω;`)


なにげに、いまだかつて行ったことのなかったNACK5@大宮アルシェ
いつしか憧れの地となり、2年以上の月日が流れていました。

今回、MJもダメで、いちばん行きたかったCOUNTDOWN JAPANの日はどうしても優先しないといけない事情があるから応募自体出来なくて、もうNACK5にかけていたのです。

でも、ふつうに休みじゃなかったし、今更休み変わってもらえなくて、
集合時間にはちょっと間に合わなかったけど、
多少遅れて行っても整理番号が無効になるだけで、観覧は無事に参加出来ました。
もう…昨日は1日中ハラハラしてたよ…。
乗り継ぎした上野や大宮の駅がでかくてわけわかんなくて焦りました。
NACK5って、勝手に流しだと思い込んでたら…固定だったんだね。
みんな整理番号順に観覧スペースに入っていたようでした。
私はあとから入ったので後ろの位置だったけど、
もともと番号が後半だったから別に問題なし。
それにスタジオの位置が高くて見やすい!!
こんなときぐらいしか役に立たないこの身長にも感謝(笑)。


3人の様子は、サイトで動画がアップされてるので、見た方いると思いますが、あのとおりです。


曲中、涼平くんは身体がちょっと踊りそうだったり、
口ずさんだりしていました。
で、途中暑くなったのか上着を脱いだり、水を飲んだりして、
どんな小さな動き仕草もうれしくて、瞬き惜しみました。
(白いパーカがこれまたかわいくて似合う!左胸にドクロのいっぱい)

何よりも、スタジオに入ってくるなり、
パーソナリティの方と挨拶を交わしつつ、
ファン全体を見渡して笑顔で手を振ってくれたのが本当にうれしかった…!
キュンて鳴った。

ツアー後半はキャップだったからその印象が強かったせいか、
ラジオのとき帽子かぶってることが多いせいか、
近くで顔がぜんぶ見えたのはすごく久しぶりな気がしました。

ああいう感動は本当にしぬほどうれしい。


25分位かな。
とても貴重な時間でした。
放送がハッキリ聴こえてくるのも、楽しめてよかった!


…って、なんか簡単に無理矢理まとめちゃったけど、本当はまとめきれない想いです。


封印。
スポンサーサイト
コメント
コメントする